株式TM90日記録

今年から負けトレードをテニクカル面やシグナル、心理面や地合など考慮して検証していきます。

2020年09月

嫌な事後回しにしたり、モタモタして決断できないと後悔する。

6864エヌエフ回路設計ブロック
同じ轍を踏まぬよう成り買いで買い、結果高値掴みをしてしまった。
微損で逃げるチャンスはいくらでもあったのに決断できず、放置して他の銘柄を見ていた。
結局急落に巻き込まれてロスカット。
デイトレでしかも午前中だけの勝負は1分単位で判断し決断しないといけない、集中力がかけると退場になる。

4436ミンカブ
売り、前の取引が尾を引いた。
早く損を取り戻したいと思ってたのか、サイン直後すぐにエントリー。
冷静に見れば売りよりも、買いに分がある。
またモタモタして予定のロスカット値よりも、不利な位置でロスカット。

3359cotta
売り、たまたまマザーズが下げ始めたのでそれに巻き込まれた感じ。
運がよかっただけ。

6864エヌエフ回路設計ブロック -8,800
4436ミンカブ -8000
3359cotta +10500

売りと買いしかないから最初は簡単かと思うけど、実際は横の時間軸と縦の価格の軸があって、その組み合わせは点と点で考えると無限の組み合わせがある。その中から勝てる組み合わせを選び続けなければならない、難しいのはあたりまえ。

6787メイコー
年初来高値ではないがPO、出来高5MAクリア。
少し下に指値で、また買えず置いてけぼり。
これは、高値掴みでの損失よりも、利益を逃した損失の方が大きい。
改善するには、まずは小単位で入る。

6597HPCシステムズ
POではないけど、5MA上向きで支えられて上がってる。
指値で買えず。

2484出前館
日足良い形だけど、時間が9時半だし高値つけそうだったので、押し目待ち。
今日はコレに集中してみようと、ずっと見てた。
押しが深いと思いつつ、買い。
VWAP割れたので、すぐにロスカット。少しみて戻ってきたので、また買い。
ロスカットしなければ、戻ってきたのに無駄な損をしてしまったと嫌な感情がこみ上げる。
損を取り戻したとこで決済。
感情に振り回されたトレードは良くない。

2484出前館 +1500


マークダグラスの言葉が突き刺さる取引でした。

マザーズ先物は年初来高値更新だけど寄り天、9時からドンドン下げる。
①下げ止まりを待ってから買いで入る。
②売り銘柄を狙う。
③個別銘柄は関係ないと無視する。
私は初心者で判断材料は多いのはめんどくさいので、③にしました。

一番目にきたのが、3917アイリッジ
5本差異が17%見送り。サイン時が高値になってた。こういう銘柄は売りで入ると取れますね?

4490ピザスク
PO、直近高値もギリ更新して年初来高値、条件クリアなので買い
しかし指値で約定せず、そのまま上がっていくのでとりあえず他の銘柄へ

3680ホットリンク
POで出来高も5本差異もクリア
でも日足よく見るトリプルトップで見送り。
その後確認するが、サインから10%近く下げてる、売りで入れたら凄いな・・

7707PPS
日足が逆PO、これは買いで入ってはいけないやつだ。
しかし、買ってたら2%は取れてた。

3910エムケイシステム
サインが出てすぐ買えば1120円で買えてたがモタモタしてるうちに買えずに上昇、1160円高値から落ちてきて、
VWAP近く1122円で指値で約定、その後すぐVWAP割れと同時に5000株以上の成り売りで急落、
ロスカットにかかってしまった。保有時間わずか1分(笑)
結局VWAPで反発することもあるけど絶対ではない、そんなの関係なしに売ってくる注文があれば容赦なく下げる。
これは反省のしようがない、あるとすれば日足のレジスタンス、ダブルトップになってたことくらい。

7082ジモティー
POであるけど直近は下げ基調、しかし前日の高値を更新して買いが強い感じ。
出来高、5本差異クリア、少しだけと思ってエントリーしたが勢いなく撤退。

3998すららネット
もう買いはコリゴリと思ってたとこでちょうど売りのサイン。
高値7240円、1分足で3本高値超えられないのを見て日足を見ずに7200円で売り。
高値越えたら即ロスカットするつもりでいたが、すぐ下げて1%で決済。
ロスカット続きで気持ちが弱くなってたのでチキン利食い。
その後10%も下げました。これが今の自分の実力。
でも、少しの反省はいいが自己否定や自己嫌悪になってしまうと、負のスパイラルに陥って、
ますます勝てなくなってしまうそうです。

3910エムケイシステム -6400
7082ジモティー +3000
3998すららネット +8000



分析では勝てない、ルールに基づいた最低限の分析をするだけでいい。
余計なテクニカル指標は消して、日足とVWAPだけにして、エントリー条件満たしたものだけを見ることにする。
5本線から乖離が大きい銘柄でもティックランキング上位だと、もしかして勝てるんじゃないかと思ってしまって損することが多々ある。

ログリー WDBココ 5MAから離れすぎ見送り。

4736 日本ラッド
売りサインだけど、買いで行けるかと思ってVWAP付近で押し目待ち。
約定後、そのまま下に突き抜けロスカット。
ルール破りの悪魔超人は勝てない。
結果的には後場S高まで行ったがそれは自分のトレードとは関係ない話。

3927フーバーブレイン
5MAからの乖離が10%、逆PO、普通なら見送る、でも出来高が17倍、まだ9時20分、ティックランキング上位にいる。
押し目をまってロスカット位置も設定するならエントリーしてもいいかと思って、VWAPで待つ。
約定後すぐ上昇、直近高値越えずに陰線なので撤退。

4736日本ラッド -9,000円
3927フーバーブレイン +10,800円

今日は手数を多くと思ってやってみたが、結果は裏目に・・

4493サイバーセキュリティクラウド
日足はPOではないが、上昇トレンドではなくもみ合いから初動。
日足で陽線がしっかりと立つイメージをもって、VWAP付近で待ち構える。
意外と早く約定、でもさらに下げる。一応ロスカットは設定してるが、
想定と違うので、決済しようと思ってたとこで同値まで戻ってきたので決済。
その後上昇、ここで悔しく感じたのがその後の判断を狂わす。

4824メディアシーク
押し目を待って、ロスカット位置を決めて入るはずが、適当に成り買いで入ってしまった。
あきらかに失敗。

1447ITbookホールディングス

これも適当に入ってしまった、しっかりとVWAPまで待ってから入れば十分勝てる可能性があった。

4883モダリス
売りで入るつもりが、買いで入ってしまって、気づかずヌカ喜び。

こういう日は傷口が広がらないように相場から離れようと決断してやめにした。

4493サイバーセキュリティクラウド 0
4824メディアシーク -3000
1447ITbookホールディングス -5600
4883モダリス -6800

連休明け、連休中の欧米は大幅下落、なので警戒してたが全くの堅調な動き。

3540歯愛メディカル
日足もPO、高値更新、出来高もある。条件が揃ってるのに他の銘柄も見ててエントリーを逃してしまう。
いろいろな銘柄をみて迷う、
前日との比較で出来高が多くても、全体から見てティック回数少ないものは伸びが期待できない。

3923ラクス
条件に合う、ティック回数もランキング上位にきてるわけでもないので、すぐには買わずVWAPのとこで指値。
3555円で約定、高値から数分で落ちてきたので、弱いのかと疑心暗鬼になってしまう。
もっといい銘柄があるのではないかと思いすぐに手仕舞い。
これがいけなかった。

明日は条件を少し緩めて手数を多くしてみよう。

3923ラクス +3000円


09:08 4475 HENNGE
日足も悪くない、高値更新してはいないが、伸びると想定してVWAP付近5600で指値。
少し待ってもかからないので5700円に変更。約定するが5800円をタッチしてから下落。
5710円で撤退。指数も下げてきてたので弱気になった、結果はもっていれば11時過ぎには5900円までいっている。リスクをとらなければ大きく利益をとれない事はわかってはいるが、9時台に高値をつけてそこからジリ下げて終わって見れば日足ローソク足の形は上髭陰線、そのような銘柄が多いので弱気になってしまう。
悩ましところだが、その見極めも今後の課題。


09:11 2191 テラ
日足は下降トレンドのPO、買えないけど1000円という伏目で下げ止まりしてる。
それに、ティック回数も多い。ティック回数の少ない上昇トレンド銘柄でいくか、迷ったが、
結局押し目を狙う事にして、1080円からの下落で1050円で指値すぐ約定。
1040円でロスカットするつもりでいたが、ギリ耐えて再度上昇。
1070円までいけばいいかと思ったがわずかに届かず、1057円で撤退。微益。

4475 +1,000円
2191 
+3,200円

↑このページのトップヘ